銀行カードローンなび

男に貢ぎ、金欠…そしてレイクへ。

私がカードローンを利用したのは半年くらい前になります。
お金がなくて本当にどうしようもなくなり、借り入れの申込みをしました。
レイクに申込んで5万円ほど借入しました。
私がお金がなくなった理由は当時付き合っていた男性にあります。
働かないのに遊ぶというどうしようもない人だったんですが、私は大好きで別れたくなさに甘やかしてしまったのです。
もちろん、私の家に転がり込み寝食を共にして、遊ぶお金は全て私が払いました。
女の子がいるようなお店に飲みに行くことが分かっていても、私の元へ帰ってくればいいと思っていたし、彼を失いたくない一心で私は彼に尽くしました。
そんなことを繰り返すうちにあっという間に貯金は尽き、私の生活費までもが全て彼の遊ぶお金に消えてしまったのです。
困り果てた私は、そこで初めてカードローンで借入することを決意したのです。

※例)意外と簡単な返済!

消費者金融という言葉のせいでカードローン会社には少し怖いイメージを抱いていましたが、申込みに行ってみると驚きました。
受付の方の対応が優しくて丁寧なこと…。
私はビックリしました。ちゃんと訓練されたきめ細やかな対応で初めてカードローンを利用する私をしっかりとサポートしてくれました。
とても有難かったです。
申込みが終わり、審査も2時間くらいで通りました。
即日借入可能となり、私はその日のうちに5万円借入しました。
借入した5万円は自分の生活費に当てました。

それて、家に帰り彼にカードローンのことを相談して、もうお金がないことを告げました。
彼は黙って家を出て行き、それから帰ってこなくなりました。
私達はそういう関係だったのです。
薄々気がついていましたが彼は私のことを好きではなかったのです。
お金の切れ目が縁の切れ目…そんなことわざをふと思い出しました。

借入した5万円は3ヶ月くらいかけて返済しました。
レイクのお陰でいつもの生活が帰ってきました。
カードローンを利用することは今後暫くないと思いますが、困った時にまたお願いするかもしれません。

Copyright© 銀行カードローンなび All Rights Reserved.